ドライバーインタビュー

業務後の充実感と爽快感が長く続けられた秘訣です

名前:白瀬 Dr(64)

 

社歴:入社28年目

 

担当:大型長距離ドライバー

   (関東便)

入社の理由

 車を運転する事が好きな事。

 そして、営業職やデスクワークよりドライバー職が自分の性格にあっていると考えました。

 また、当時は入社後にすぐ大型車の乗務が可能だった事にも魅力を感じた覚えがあります。

長く勤める事が出来た秘訣

 運行ごとに、職務を無事にやり遂げた充実感と終った後の爽快感があったからです。

 また、家族と周りの方達の協力があったおかげだと思います、感謝です。

大変だったと感じた事

 体力の消耗が激しい夏場です。

 暑さが苦手な私としては、年々大変だと感じていました。

 また、路面凍結など冬季間の運転も毎年気を使い、非常に大変だったと感じます。

この仕事を選んで良かったと感じますか

 最後まで現役を続ける事が出来たのは、この仕事が自分に合っていたのだと思います。

 結果的に定年まで勤め上げられたので、選んで良かったと感じます。

今後の目標

 在職中に出来なかった事が多々あるので、それを1つ1つ目標とします。

 

奥様へ一言

 ここでは照れくさいので、直接伝えます。

 

一緒に働いた仲間へメッセージ

 健康に気を付けて無理せず、くれぐれも安全運転で頑張って下さい!

 色々とありがとうございました。

 

平成30年7月5日

普段は優しく、おちゃめな所もある白瀬さん(写真を撮っていれば、雨だよ~と良い表情を頂きました!)
いざ、仕事になると真剣です。
いつだったか、現場に行った際に白瀬さんが積込む荷物に触った所「触るなっ!」と怒られた事がありました。
その荷物に対して、「俺が持っていくんだ」と荷物に対する責任感を強く感じたエピソードを思い出します。
その後に、「怒ってごめんね」と出発前に一言くれるの所が、白瀬さんが人に慕われる所以です!
​白瀬さん、お疲れさまでした!